鍵なくしたときの対応方法!【紛失後にやるべきこととは?】

鍵なくした後の不安を解消!プロに相談して鍵を取り替えよう

作業までの流れ

鍵なくしたことで、初めて業者に鍵交換などを依頼するという人は、依頼から作業完了までの流れを調べておきましょう。流れを知っているだけで、どのぐらい時間がかかってしまうのか予測することができるかもしれません。

依頼から作業までの基本的な流れ

鍵

業者に相談

鍵に関するトラブルが発生したときは、早めに業者に問い合わせをし相談してみましょう。家に入れないといった緊急性の高いトラブル時の場合は、緊急時専用の番号に問い合わせてみてください。

見積もり

鍵には様々な種類があるため、実際に現地で見積もりを行ないます。鍵交換になるのか・鍵を開けてもらうだけで終わるのかなど作業内容によって価格が異なると言われているため、見積もりは必ずしておきましょう。

作業スタート

見積もり価格に納得してもらった後、作業をスタートさせます。鍵の修理などトラブル解決のプロと言われているスタッフが対応するため迅速に対応してもらうことができ、解決してもらうことができると言われています。

料金の支払い

修理などトラブルを解決するための作業が終わり、業者との確認作業が終わったら料金を支払います。支払いにはクレジットカードを使うことができる場合もあるため、手持ちがないときのトラブルでも安心でしょう。

鍵なくしたときの対応方法!【紛失後にやるべきこととは?】

鍵

鍵が本当に紛失しているか確認

鍵なくした!というトラブルは誰の身にも起こることといえます。そのため、鍵トラブル解決専門の業者に依頼し、鍵を開けてもらったことがある方もいるでしょう。しかし、失くすことでさらなる被害に発展することも。そこで、今後大きなトラブルにならないためには、まず一度本当に鍵が無くなっているのか確認してみるといいです。カバンやポケットの中身を一度全部出し、どこかに隠れていないかをしっかり確認することが大事です。

鍵

合鍵がある場合は職場や最寄り駅なども確認

合鍵などがある場合は、鍵を交換する前に職場や使った駅・鍵を無くしてしまったときに利用したお店などを確認してみましょう。職場や駅・お店などに鍵を忘れていただけなら、鍵交換をする必要はあまり無いと言われています。しかし、紛失したままの場合は防犯面的にも危ないと言われているため、業者に依頼をして鍵の交換をしておきましょう。

女性

賃貸住宅の場合は不動産会社か大家さんに連絡する

集合住宅の鍵を無くしてしまった場合は、当日や翌日など早めに管理会社などへ連絡しておきましょう。マスターキーを紛失してしまうと、交換費用を請求されてしまう場合があります。

鍵

不安な人は鍵交換がおすすめ

鍵を見つけることもできた場合でも、防犯面を考えると鍵交換をした方がいい場合もあります。鍵交換をするのであれば、幾つかの業者に相談をし一度見積もり価格を提示してもらいましょう。業者によってサービス内容は異なるため納得のいく業者を探してみてください。そして、鍵交換が完了するまでは、しっかり鍵をかけ念の為チェーンロックなどもしておきましょう。

広告募集中